コラム > AV家電
AV家電 : ペンタックス初の35ミリフルサイズデジタル一眼レフ 「PENTAX K-1」
投稿者 : staff.f 投稿日時: 2016-02-18 16:17:40 (345 ヒット)

ペンタックス初の35ミリフルサイズデジタル一眼レフ 「PENTAX K-1」がリコーイメージングから発表されました。

 

撮像素子に、Kマウントデジタル一眼レフで初となる35ミリ判フィルムと同等サイズの大型CMOSイメージセンサーを採用し、有効約3640万画素の高精細画像で、写真愛好家にもプロフェッショナル用途にも対応するKシリーズの最高級一眼レフカメラです。

 

全てのペンタックスレンズで利用できる本体内5軸対応手ぶれ補正機構”SR Ⅱ”を搭載しています。

モアレ発生を解消するローパスセレクター機能や、撮影に役立つ”自動水平補正”や”構図微調整”、内蔵GPSとの組み合わせで簡易天体撮影ができる”アストロトレーサー”など、様々な応用機能を備えています。

 

スマートフォンとの連携に便利な無線LANにも対応しています。

 

ボディは防塵・防滴構造とマイナス10℃までの動作を保証する耐寒性能を実現し、撮影シーンを選ばない堅牢なボディとなっています。

 

発売は2016年4月下旬。

「PENTAX K-1」の最新価格はこちらから。

 

 

(画像はリコーイメージング ニュース一覧より引用)