投稿者 : kakakuhiroba 投稿日時: 2013-12-08 21:47:47 (981 ヒット)
<p>クリスマスや年末年始、おうちで過ごすという方が増えてるようです。 おうちで過ごすなら、ワインやちょっと高い素材を使った料理でプチ贅沢をしてもリーズナブルに楽しめますよね。 そんなプチ贅沢にお薦めなのが、オーブンレンジです。 大きめの鶏肉に、塩・胡椒・パセリ・バジルなどをよくすり込んで、予熱したオーブンで焼くだけで、簡単にごちそうができます。250℃でだいたい30分ぐらい、200℃で1時間ぐらいが目安ですが、食材の大きさや好みにも依りますし、オーブンによってもできあがりが少し違うので、本番の前に何度か試してみると良いかも。 豚肉や牛肉でもできますし、野菜も大きめに切って一緒に焼くと、付け合わせも一緒にできます。余熱や調理に時間がかかりますが、オーブンは失敗が少なくて簡単にごちそうが楽しめます。 もし水分が少なくてぱさぱさになってしまうときは、オリーブオイルで油分を足してやると、水分が調節できます。 ここ数年は、上位モデルを中心に赤いオーブンレンジが人気みたいです。もちろん他の色も色別集計の価格広場でリーズナブルにプチ贅沢しましょう!</p>

投稿者 : kakakuhiroba 投稿日時: 2013-12-05 22:42:44 (1393 ヒット)
今回は、価格広場の裏側を少し紹介しちゃいます。広島弁 Advent Calendar 2013にもエントリーしちゃってます。前日4日の方はtamatelさんです。


価格広場では在宅でお仕事をしている方も多いので、遠方の方は電話で会議に出席します。
日本全国、時には海外から時差を超えて参加される方もいらっしゃいます。もちろん会議は標準語でやっているのですが、議論に熱がはいってくると、つい、方言が出てしまうことがあって面白いです。
つい最近も、会議で広島出身の方が「こまい」という言葉を使われました。私は「あっ、広島弁だ!」と思って、なんだか少しどきどきしましたが、誰も反応せず、スルーされました。もしかして「こまい」って、全国で通じるのでしょうか? (小さいという意味です)

うちの社長も、普段は標準語を喋っているつもりなんでしょうけど、実は結構広島っぽいです。皆さんの会社の会議でも方言が出たりしますか?


次回6日目は、airplanetrackさんです。

投稿者 : kakakuhiroba 投稿日時: 2013-11-27 23:37:09 (961 ヒット)
<p>とある大手通販で大人気の食器乾燥機 YD-180 ですが、レビューを見ると、プラモデルの塗装乾燥用に良いらしいのです。食器乾燥機としては能力不足なようですが、それが幸いしたようです。 世の中何があたるか分かりませんね。 そんなYD-180の最安値はこちら また、価格広場では少しですがプラモデルも試験集計しています。</p>

投稿者 : kakakuhiroba 投稿日時: 2013-11-27 17:09:50 (681 ヒット)
<p>Yahooニュースに取り上げられていた、北欧発の「ブルーエア」社の空気清浄機。 比較的静かで高性能なフィルターを用いたダスト除去性能が評価され、小児科医院をはじめ、多くの場所で活躍しているそうです。 国内メーカにも頑張って欲しいところですが、ブルーエアの空気清浄機の最安値も価格広場で集計中です。 ブルーエア社の空気清浄機最安値 交換用フィルタの価格が本体価格に紛れて集計されていることがあるかもしれないので、ご注意ください。</p>

投稿者 : kakakuhiroba 投稿日時: 2013-11-25 14:59:44 (661 ヒット)
<p>シャープの「プラズマクラスター」機能は、空気清浄機の他、様々な製品に搭載されていて空間殺菌などの効果を謳っています。 パナソニックの「ナノイオン」なども同じような効能を謳っている、いわゆる一つの「マイナスイオン」商品が数多く出回っています。 そもそも「プラズマ」とは、原子レベルで、原子核と電子がバラバラになった状態ですので、「プラズマ(ばらばら)」の「クラスター(まとまり)」という名前からしてへんてこですよね。 「マイナスイオン」も、水溶液中での塩基の電気陰性の話なので、空気中でイオンが生じているというのも、水の中で空を飛ぶような話です。 これは私の主観なのですが、これらの製品は、要するにアーク放電によるオゾン発生器に完結するのではないかと思います。俗に言う酸素(酸素分子)は酸素原子が2つ結合した分子ですが、オゾンは酸素原子が3つ結合した分子です。言うなればスーパー酸素で、文字通り非常に高い酸化力(相手を酸化する力)があります。この酸化力は、細菌などを破壊するほどの威力があり、臭いの元になる高分子などを酸化・切断して、臭いを消す効果もあります。 最初から「オゾン発生器」と言っておけば良いような気もしますが、オゾンは高濃度になると人間にも悪影響のあるガスなので、わざとへんてこな名前をつけたのかもしれません。 オゾンは、コピー機などからも発生し、独特の臭いがありますが、プラズマクラスター空気清浄機からは、臭いを感じ取れるほどのオゾン臭はしません。ですから、人間に害はないけれど、オゾン殺菌やオゾン脱臭には効果のある、絶妙な濃度にしてあるのかもしれません。そう考えれば、まんざらインチキ商品というわけでもない気がしてきます。 そんなことを言っていますが、我が家でも自室でプラズマクラスター空気清浄機が活躍しています。オゾンをあまり吸いたくないので、外出時にのみ動かしていますが、例年に比べてカビの発生を抑止しているような気がしないでもないような気がしないでもない気がします。 信じる者は救われる、か、信じる者は足元をすくわれる、か、それもあなたの気分次第。 プラズマクラスター空気清浄機や加湿器などの最安値も価格広場で! その他のメーカも、絞り込みから「空気清浄機能」を選択して絞り込んでください。</p>

« 1 ... 23 24 25 (26) 27 »
トップへ